最新情報

龍ケ崎市が15m以下の橋梁長寿命化計画

2021.09.28

最新情報

 龍ケ崎市は橋梁を計画的に修繕していくため、橋長15m以下の橋を対象とした長寿命化修繕計画を策定した。計画期間は2021年度から30年度までの10年間。従来の事後保全型から予防保全型へ転換し、計画に基づいた修繕を行っていく。本年度は1-10号橋など計8橋で断面修復工などの修繕を行う予定。21~25年度の5年間で39橋の、26~30年度では38橋の修繕を実施する計画だ。

お問い合わせCONTACT