最新情報

筑西三和線バイパス整備へ/つくば古河線に歩道設置

2021.10.25

最新情報

 県常総工事事務所は、主要事業の概要を公表した。県道筑西三和線バイパス整備事業については、八千代町下山川~佐野までの計画延長2100mを整備する。県道取手豊岡線バイパスでは、橋梁上部工や道路改良など、整備を推進していく。つくば古河線の歩道整備事業は、用地補償を進める。八間堀川では、これまで約12㎞区間で暫定改修が完了しており、今後は橋梁工事なども行っていく。

お問い合わせCONTACT